Bipolar Disorder Of Life

躁鬱病(双極性障害)患者が日々を綴ります。連絡はTwitterまで!返事は必ずします。Twitter@hattix0828

絵を描きたい

絵を書けるようになりたい。どうすればいいのだろうか。
同僚へ「どういう風に勉強すればよいか」聞いていた。
その結果導かれた答えは3つある。

 

1. ヒトと一緒に学ぶ。サークルへ入る
2. ヒトに教えてもらう
3. 真似をする
この3つの方法は上達が見込めそうだ。僕のようなタイプはヒトとやるのがいいなと感じた。

なぜ絵を書けるようになりたいかというと、iPad ProとApple Pencilを手に入れたからだ。
ペンシルの使いみちを5時間くらい考えてみた。すると「字を書く」ことと「絵を描く」ことの2点しかない結論に至った。

字は書けるので、電子書籍を見ながら、電子ノートへメモを取る。といったことはできる。

しかし、どう考えても、描くために作られたデバイスというのが5時間で分かった。描ければ、表現の幅は広がり楽しくなるのが分かるのだ。

だから、ある程度の画力が欲しい。今の僕は何も描けない。表現力を付けたいのだ。

眠気覚ましのクスリ、ベタナミンの量は75mgに増えた。
今日は6時間睡眠だ。何も問題はない。
効かないのは分かっていたけれど、眠気がこないことを祈った。

でも、予想通りに襲ってきた。突発性過眠。
いつもどおり、11時と13時に猛烈な眠気が襲ってきた。
眠気が軽かったとかそういったことはない。つまり、効果が感じられない。

ベタナミンの1日の上限量は200mgだ。まだ余裕がある。
しかし、主治医はなかなか増量してくれない。
僕の予想では125mgあたりから効きはじめるのではないかと考えている。

いつから眠気があったのか日記を振り返ってみた。
どこを見ても眠気について不満をいっている。それはそうだ、仕事を始めた6月から眠かったのを覚えている。
さらに、20歳のころに、今と全く同じ症状が出ているのを自覚している。

つまり、なんらかの過眠症持ちなのだ。
なんとかならないものかと、頭痛がするなかで考えていた。