Sunny Sometimes Bipolar Disorder

躁鬱病(双極性障害)患者が日々を綴ります。連絡はTwitterまで!Twitter@hattix0828

Sunny Sometimes Bipolar Disorder

中国と日本

たまにうつでうつで仕方がない時がある。そういうときは大抵、仕事をしていたり、時間の面で拘束されている場合が多い。こうもカンタンにうつがでてくると、自己卑下につながってしまう。マインドコントロールをうまくしたいものだ。
今日は夕方からスタバにいる。休日のスタバはすごいヒトだ。みんな会話を楽しんでいる。

この中でたまに毒を吐いている、つまり愚痴だらけのヒトたちがいるんだけれど、愚痴だけにチカラが入っていてガンガン響いてくるので困る。こういうときのために遮音性の高いカナル型のイヤフォンは欠かせない。もしくはノイズキャンセリングイヤフォンの出番だ。

ノイズキャンセリングイヤフォンは過去に持っていたことがある。安いモデルだったけれどオーディオテクニカのものだったので性能は確かだった。ノイズキャンセリング機能をオンにすると周囲の音が魔法のように消える。体験したことのないかたは、そのテクノロジーにきっとおどろくはずだ。電車や航空機での使用を想定しているので、スタバの喋り声くらいへっちゃらで消してくれる。
耳栓などで音を消すのもいいけれど、ヒトの声というものはとても小さくても聞こえる。耳栓では声はシャットダウンしきれない部分がある。そういうように人間の耳ができている。言葉という周波数、中音域を無意識に耳が拾う。ざわざわしているところでも、集中すればヒトの言葉は聞こえるはずだ。まったく便利なものである。言葉がなければ文明の発展はなかった。

文明の発展とは素晴らしい。日本は数字で言えば世界第2位の先進国である。ライフラインは完備されていて、どんな田舎でもアスファルトの道が通っている。携帯の電波は99%の範囲をカバーしている。
僕らは当たりまえのように暮らしているけれど、世界第2位なのだ。1位はアメリカ。これは当然だ。
日本がこれだけの高度な文明を持てたことは識字率の高さがあるといえる。識字率は世界第1位だ。99%の人間が読んで書くことができる。無意識にそう思い込んでいるけれど、世界では識字率はまだまだ低い国がある。僕は文盲をみたことがない。
高度な教育をしている国で本当によかったと感動する。それにより全体の文化レベルは底上げされて、高度なテクノロジーを持つ国へと成長できた。

これから時代が進むと、GDPでは中国が世界第1位へと浮上するらしい。間違いない正確な予想のようだ。ただGDPが生活水準と必ずしも比例するとはいえない。中国は格差がひどく、貧乏なヒトたちは悲惨な生活をしている。

中国がアメリカよりも金持ちになる日が近づいているのだ。日本にしてみたら薄気味悪いとしかいいようがない。
独裁政権が支配している社会主義国家で、反日感情が強い、そして、世界征服を本気で考えている。日本を支配する計画も綿密に立てられていて、そうなった場合、天皇は処刑されて神道は弾圧されるらしい。中国は支配下においた国の文化そのものを消し去るという野蛮な方法で攻めてくる。シャレにならない。
チベットを見ているとその事実をまざまざと見せつけられる。チベットにはチベット仏教があるけれど、寺院はことごとく壊されてチベットの文化はボロボロにされている。日本が統治されるようなことがあれば、京都がなくなるかもしれない。

安部総理はそういったことを危惧して、憲法9条改正に力を入れているのだけれど、左翼のヒトたちが国民世論を刺激して「戦争ができる国にするつもりか」などとおおげさなことを言って妨害している。
実際は隣に武器を持った中国が日本に襲いかかろうとしているのだ。専守防衛などといっていられない。

世界一の金持ち国家に中国はなる。アメリカを抜く。
とはいえ軍事力はしばらくアメリカ優勢のようである。かなりリードがあって、世界中の軍隊を集めてもアメリカには勝てないというくらい強力な軍事力を持つのがアメリカという国らしい。それに兵器産業はアメリカに集中していて、技術力を独占している。
だから、日本に中国が攻めてくるといったことは考えにくい。

なんだか政治の話になってしまった。南沙諸島への中国の進出をみていると、日本もうかうかしていられないと感じる。日本人は平和ボケしているなと思うのが僕の気持ちだ。
憲法9条は早く改正して、日本は軍事力を底上げしないといけない。
アメリカが日本のかわりに戦ってくれるなんて悠長なことを考えず、自らの身は守るという意志を鮮明にするべきだ。
メイドインジャパンはめっきりみかけなくなった。何でもメイドインチャイナである。これから日本はどうなっていくのか、ネガティブに考えてみると恐ろしい。

 

中国は日本を併合する

中国は日本を併合する