読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bipolar Disorder Of Life

躁鬱病(双極性障害)患者が日々を綴ります。連絡はTwitterまで!返事は必ずします。Twitter@hattix0828

Macは難しい

Macの操作を勉強中

元々Windowsを10年使っていて、平行してMacを使うようになったのだけれど、まだまだ仕組みが分からない。

写真アプリは10,000枚の写真を取り込もうとすると、しばらくたってからエラーを吐き出すし、原因不明のバグがある。

そうなのだバグが多い。そしてそのバグはWindowsにはないタイプのバグだ。

 UNIX

MacのOSはUnixをというタイプを取り入れている。これはオーソドックスなタイプで、正統派だ。だからUNIX系の操作に慣れていると、Macはスムースに動かせる。

Windows

それに対してWindowsは独自的な仕組み。これが不便なところもあったけれど、今ではほとんど改善されていて快適。

問題はUIが美しくないという部分だ。フォントも汚く、なんか足りない。

大量の写真ファイルの取り込みは「イメージキャプチャ」から行うべし

写真アプリの不具合は多くのデータを取り入れられないところだ。それに比べてイメージキャプチャは生データをコピーするので単純明快。

iCloud写真同期をしなければ、「写真」は無理して使うアプリではないのかもしれない。