Bipolar Disorder Of Life

躁鬱病(双極性障害)患者が日々を綴ります。連絡はTwitterまで!返事は必ずします。Twitter@hattix0828

自然な眠気

朝いつもどおりに起きた。今日は休日だ。

彼女と会っていたのだけれど、一日中頭が痛かった。

ロキソニンを飲んでもダメ。痛みは消えない。

昼食はスシローで寿司を食べていた。うまい。

気づいたことは「フローズンマンゴー」がメニューに復活していたことだ。僕の大好物なだけに嬉しかった。さっそく食べた。

 

昼からスタバでくつろぐ。頭痛は消えない。さらにうつっぽくなってきた。

しばらくすると、強烈な眠気が襲ってきた。座りながら眠る。

5分くらい眠っただろうか。頭がスッキリした感じがした。

 

頭痛の原因は睡眠時間に関係するのだろうか。それにしては朝の寝起きがさわやかすぎて、納得がいかない。

とにかく頭痛の山場はうたた寝によって終わった。うつっぽさが消えたのが大きい。

 

しかし、その後も夕食をとるまでは頭痛は消えることがなかった。

11月も終わろうとしているのに。病状はまだ回復の兆しが見えていない。不安、というか苛立ってくる。

 

まだ本格的なうつ症状が出ないからいいけれど、いかにも精神病チックな不安定さは、僕にとって大きなストレスである。そして原因が分からないからたまったもんじゃない。

 

そういえば今日は22時くらいから自然な眠気がある。かなり嬉しい。

当たり前のことなのだけれど、僕たちには失ってしまった感覚だ。とても久々にナチュラルな眠気を感じている。

 

ここのところ眠気といったら病的な激しいものしかなかった。睡魔と呼んだほうがいい。とても耐えきれない眠気が頻繁に起きる。

 

今日はこの自然な眠気にまかせて体を休めよう。