Sunny Sometimes Bipolar Disorder

躁鬱病(双極性障害)患者が日々を綴ります。連絡はTwitterまで!Twitter@hattix0828

Sunny Sometimes Bipolar Disorder

むずむずして集中できない

なぞの未集中状態

つまり気が散ってどうしようもないという状態である。最近はこの状態が非常に目立ち、疲れる。

勉強、創作、娯楽、何をするにも集中力が出ずにやりたいことができない。

結局、気疲れが大きくなってしまい、昼寝するといった方向へ行く。

起きたら今度はまた気が散る状態からのスタート。

これはやっていられない。

 

 

対応策はデパス

なんとか対応策を考えるも、思いつくのは「デパスで気を落ち着かせる」という選択肢だった。

なるほど効果はある。しかし、僕はここのところ医師より「デパスは出したくないんだよね」と言われていて、一日中に1mgの処方量になっている。

1mgだと正直いろいろ足りない。

半月で無くなってしまう。今月はもう1Tも残っていない。

 

無理やりにルネスタ

そこで別の案で「ルネスタ」の安定感でざわざわする気持ちを消してしまおう。

という方法を考えた。

ネスタは安定剤ではない、超短期間作用する眠剤である。

しかし、精神安定作用がある。これは体感だが確かにある。

なので、死にたいくらいムズムズして動けないような時は「ルネスタ」を3mgか4mg飲む。

1時間後にはちょっとは上むいている。

 

眠剤なので動きがとれない

ネスタ眠剤なので、飲んで外出という行為にちっとも向いていない。車の運転はもってのほか。

ヘロヘロになる時間帯がある。なので家でまったりの時にしかデパスをルネスタで置き換えるというのは無理である。

オススメしないが、最近の苦しい悩みはこの集中力の無さ。

それに対してルネスタが頑張っているのは事実だ。