Bipolar Disorder Of Life

躁鬱病(双極性障害)患者が日々を綴ります。連絡はTwitterまで!返事は必ずします。Twitter@hattix0828

起伏のある人生

うつの症状が続く。特に無気力感がひどく、朝、ベッドから出ることが困難だ。全てのことが面倒くさく感じる。
なんとか遅刻せず出勤することができた。

いつもならカンタンな仕事に取りかかることができない。ギリギリまで動けない。エネルギーの低さが目立った。
落ち着かせようと思っても、うつに精神が支配されている。
「横になって寝ていたい」と感じた。しかし、そういうわけにはいかない。
少し考えをかえて、うつから「逃避する」のではなく「対処する」という方向での対応を考えた。そうなると自力では難しい。主治医の協力が必要だ。なので、本日は早退して病院に行くことにした。

職場は障害者雇用という条件なので、このあたりの都合は考慮してくれる。嫌な顔ひとつされない。ただ、僕の有給の日数が減っていくだけだ。
さらには、上司の気遣いで「早めに帰れ」と、一言。なんてやさしいのだろう。

この職場のためにも安定させたいと感じている。躁うつ病はどうやったら安定するのか知らないけれど、できる限り努力してみたい。

さて、今回うつに転じたキッカケだけれど、例のごとく分からない。原因不明だ。11月にひどいうつに悩んだ時も分からなかった。
なるようになっているとしか思えない。
ただでさえ、躁うつ病をテーマにしたブログを毎日更新しているから、毎日体調を注意深くみつめている。それでもみつけられないから、やっかいな病気だなと再確認している。

けれど、こうでなくては面白くない。起伏のある人生(ブログ)であるからこそ、よりいっそう輝ける。視点を変えれば「典型的な双極性障害の人間の苦悩が書かれたブログ」として読むに値するものになるだろう。
僕は発達障害ADHD)も併発はしているが。躁うつとADHDの組み合わせは多くみられる。関連性があるのだろう。だから、特別珍しいものでもない。

さて、診察に行ってこよう。