Bipolar Disorder Of Life

躁鬱病(双極性障害)患者が日々を綴ります。連絡はTwitterまで!返事は必ずします。Twitter@hattix0828

コーヒーとデパス

この3連休の2日間はクラブにパチンコと、慣れない遊びを続けてきた。なので今日は家でゲームでもして、ブログを書くときはスタバへ行こうと考えている。
午前7時に起きて朝食を摂って、ゲームをはじめる。

今、遊んでいるのは「The Witcher 3: Wild Hunt」というゲームだ。2015年最高のタイトルと言われ、評価が高い。
面白さは保証されているようなゲームだ。けれど、なかなか気分は昂ぶらない。

 

 

自宅でのテンションの低さは、最近の大きな悩みである。映画を観ても、ゲームをしても、音楽を聴いても、何をしても楽しくない。
1人が楽しくないのだ。これは大きな悩みである。

正午になり、気分転換にとスタバに昼食へ出かけた。
ここでは、集中力が出ていろいろとできると思っていたけれど、違った。相変わらず気が散って仕方ない。次第に焦燥感が増してきた。

これはたまらないと思い、デパスを0.5mg飲む。1時間経ってもざわついたままだ。追加で0.5mgを放り込む。これで落ち着かなければ、おとなしく家へ帰ろうと考えていた。リラックスできる空間のハズなのに何かがおかしい。

20分が過ぎた。気分はなにも変わらない。不安なままである。これ以上デパスを飲むわけにもいかず、家へ帰ることにした。

自宅でもざわついた気分や焦燥感は消えなかった。時々デパスを1.0mg飲んで落ち着かせる。
しかし、一時しのぎにしかならない。とても嫌な気持ちのまま、何もすることはできなかった。
予定はすべてキャンセルになった。

この気分の落ち込みや不安感はうつなのだろうか。
突発性のうつ?なんであれ1人の時間が怖い。

気疲れをした1日だった。