Bipolar Disorder Of Life

躁鬱病(双極性障害)患者が日々を綴ります。連絡はTwitterまで!返事は必ずします。Twitter@hattix0828

薬効

昨日に引き続いて、正午あたりにイラつきと眠気が出てきた。眠気が強いのでデパスは飲まずに、ロキソニンを飲んだ。
強烈な眠気に毎日襲われている。

覚醒効果のあるベタナミンは、ちゃんと効いているのだろうか。効きめを感じたのは最初の1週間だけだ。

一度抜いてみて、様子をみるのもありだなと思った。

やはり調子がよくない。

意識レベルが2,3段階低い気がする。頭の回転がかなり鈍くなっている。

これが双極性障害の「うつ期」というものなのかと感じている。


昨日のブログの続きを書く。
僕はイライラと眠気が同時にくることが多い。この状態になるとヒトと会話するのが困難だ。なんせ眠くてイライラしているのだ。
ちょっとしたことで腹が立つし、平行して眠りたい気分もある。これは子どもの時からある症状のひとつだ。

何が引き金になるか、いまだに分からない。

昨日、テレビの世界仰天ニュースADHDとアスペが取り上げられていたようだ。Twitterや友だちどうしの会話で話題になった。
僕はテレビを見ないので、見れなかった。せめて録画でもしておけばと悔やんでいる。

12月になって波が変わった。
この前までは日中が鬼門だったのだけれど、ココ最近は正午から就寝まで一方的に下がっていくという波になっている。特にクスリが変わったとか、睡眠時間が変わったとか、そういったことはない。
メインの症状も頭痛から眠気に変化した。それに加えてうつ気味である。

「自分は悪く評価されている」「さぼっていると思われている」

といった被害妄想が出てきた。やたらと視線が気になる。

気のせいだと分かっているのに、思考が止まらない。


不思議だ。自分のカラダは狂っている。
しかし同時に、その不思議さに興味津々なところもある。客観的視点からみるとだけれど。

昨日は7時間睡眠をとったのに、夕方5時に仕事が終わり帰ってくるなり、30分仮眠した。ものすごい眠気である。
起きたら今度は、全身を襲う無気力な気分。何をしたいわけでもない。

これでは、一日がムダになるような気がしてイヤだった。
たまらずデパス1mgを飲んだ。
ヘッドホンをして、好きな音楽を大きな音で流す。そしてブログを書いている。
これから映画「スター・ウォーズ ファントム・メナス」を観るか、ゲームをするか迷う。
ゲームをできるほどの元気はないから映画で落ちつくかもしれない。

明日は不調の波をコントロールするべく、昼食時にベタナミンを服用してみようと思う。午後2時くらいに薬効が出るはずだ。