読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bipolar Disorder Of Life

躁鬱病(双極性障害)患者が日々を綴ります。連絡はTwitterまで!返事は必ずします。Twitter@hattix0828

アウトレットモール

今日は眠剤がなくて、眠りが浅くなった。
けれど、いつもどおり7時に起きる。
ゲームをしようと思ったけれど、あんまりそういう気分ではない。8時からスタバへ行くことにした。

ねらいは読書だ。
ドライブにも行きたかったので、友人にアウトレットモールへ行かないかというLINEをしておいた。

しばらく読書をする。するとLINEが返ってきた「OK」という返事だった。

というわけで、11時くらいにはアウトレットモール「ジャズドリーム長島」へ出発した。130キロで高速を突っ走る。

アウトレットモールについた。友人はオシャレさんだから、任せっぱなしでいろいろと服を見てもらった。結局はアクリル製のニットを買った。
アウトレットモールは人混みがすごい。居心地がいいとは言いづらい感じだった。不安障害がでてきたからデパスとロキソニンを飲む。

それでも僕らは全店舗をまわると決めて歩いていたので、くまなくまわった。気付けば時刻は16時である。

すっかりお腹が空いていた。一挙南下して。松阪市にある老舗の餃子店。美鈴へと向かった。なんだか2人とも餃子を食べたい気分なのだ。
17時半に店についた。冬なのですっかり日は落ちて暗くなっている。

客が誰もいなかったので、友人と「おいおい大丈夫(味が)なのか」と話し合っていた。なにせ来るのは7年ぶりくらいなのである。
そんな心配はあったけれど、なにせ腹が減っては戦はできぬ状態なのだ。有無を言わさずに入店する。

スッと心配は去った。店の雰囲気からして繁盛している感じが漂ってくるのだ。客がいないのは時間が早すぎるからだと理解した。
「ああこれは大丈夫だな」「そうだな」といった感じで、スッカリリラックスして餃子を食べていた。

味はかなりうまい。そしてサイドメニューの「ササミの霜降り」というササミのごま油和えがやたらとうまい。
友人はビール好きなので、とても機嫌が良さそうにビールを飲んでいた。餃子とビールの相性はかなりのものなのだ。
僕は酒が飲めないから運転手役。このあたり便利なものである。

そして友人と別れ21時に自宅へ帰った。さっそくニットを着てみる。
なんだかカシミアのニットに比べると、ゴワゴワしているなと感じた。それでもデザインはいい。明日、仕事へ着て行こう。

寝る前に、最後のひとつのロヒプノールを飲んで眠る。明日、仕事を終えれば火曜日には診断日だ。
今度はロヒプノールとロキソニン、デパスをたくさんリクエストしよう。