Bipolar Disorder Of Life

躁鬱病(双極性障害)患者が日々を綴ります。連絡はTwitterまで!返事は必ずします。Twitter@hattix0828

やばいぞNexus 6。カッコいい…

Nexus 6には最新のAndroidOS 6 マシュマロがインストールされる。
スペックや画面解像度など、スペックはすべてiPhonePlusを上回っている。

けれど、気になるのはやっぱり操作感だ。iPhoneは抜群に使いやすいという利点がある。
Nexus 6はどうだろう。

昨日の夕方から触りだして、それなりに使えるようにした。
今朝は仕事中の待ち時間に触ってみる。ものすごい使いやすい。そして電池持ちがいい。Android 6になってからバッテリー効率が改善されたおかげだろう。
昼までガンガンつかっていてもまだ75%をキープしている。

そしてNexus 6はQi充電というものに対応している。ワイヤレス充電だ。
別売りの充電器を買えば。パッドの上に置いておくだけで充電をすることができる。画期的だ。同時に購入してみて昨夜充電したけれど、何も問題なかった。

データの移行はNFCという機能を使って行った。Xperia Z Ultraと背面を合わせるだけだ。ワイヤレスでアプリが同期される。

なんだかマニアックな話になってしまった。要するに、Androidはかなりすごいのだ。
今メインにしているiPhone5sなんて型落ちもいいところである。

メインを変更しようか悩ましい状態になってきた。アプリにさえ目をつぶればNexus 6のほうがいい。
図々しいことを思いついた。iPhone5sを返品するという手である。ショップから買ったので1ヶ月の保証がついている。
「バッテリーの持ちが思いのほか悪い」とでもいえば、返品に応じてくれるかもしれない。けれど少し自分勝手な都合である。
まあどうするかは考えてみよう。金が戻ってくるなら少しくらい非情な手に出ることも必要だ。

今のバッテリー残量はiPhoneは5%(テザリング中)Nexus 6は74%(WIFI運用)だ。iPhoneはそろそろ充電しなくてはいけない。
モバイル通信をしていないことを差っ引いても、バッテリー持ちがここまで違うとどっちがいいかは明確である。

そんなことを考えているうちにいい案を思いついた。メインiPhoneのデータ通信量を減らして、Nexusのデータ通信量を増やす。テザリングも兼ねたサブ機にしてしまえばいい。これで全てが解決する。クレーマーにならなくて済みそうだ。

久しぶりに買ってよかったと思える買い物が出来た。気分がすがすがしい。