Bipolar Disorder Of Life

躁鬱病(双極性障害)患者が日々を綴ります。連絡はTwitterまで!返事は必ずします。Twitter@hattix0828

精神のコントロール

昨日に引き続き今日もすっきりしない一日だ。
というのは朝から眠気があるからである。連日の眠気に嫌気がさして、昨日は7時間半睡眠をとった。十分すぎるほど眠ったはずなのに眠い。
これにはイラッとくる。
朝から眠気にイライラしている。何かに八つ当たりしたいくらいだ。

僕は完ぺき主義な部分がある。いけない考えかただと思っていても性分なのだから仕方がない。完ぺき主義は結局その考えが足かせになって、完ぺきにはならないことが多い気がする。

日中の眠気をとるくらいは完ぺきにしたいものだ。昼食後に眠くなるというのは、自然現象だから納得できるけれど、朝起きてから午前中ずっと眠いなんて不愉快である、体調管理の難しさを感じた。

社会人なら、体調管理はできて当たりまえだ。自分を情けなく感じた。
それと同時に「体調管理が難しい病気にかかっている」という考えかたにもなって、自己嫌悪の気持ちは少し軽くなった。

体調管理の難しい病気、躁うつ病患者。なんて残酷な事実なんだろう。自分ひとりのときなんかは、いつでも寝たりできるから気楽なものだけれど、職場ではそうはいかない。様々な制約がある。
さながら僕は新型うつ病のような、仕事がゆううつな人種になっているような気がする。

今日は朝から自分の体調が優れないことにイライラして落ち着かなかったので、デパスを倍量(1mg)飲んだ。気持ちがブレるとデパスを飲むことは習慣になっている。僕なりの予防法である。今回は「イライラする」という躁方向への感情を収めるために精神安定剤デパス)をたよった。

感情をなるべくフラットに保っておかなければ、何をするかわからない怖さがある。僕は自分の病状が怖い。気がつけば激昂していたり、めまいがするほど気持ちが落ち込んでいたりする。
そのために役立つものはデパスだけである。依存症になりやすいという欠点があるけれど、僕はいまのところ精神的な依存にとどまっている。
感情のコントロールに役立ってクスリに頼らない方法は「自律訓練法」というものがある。コレは手順させ覚えてしまえば確実に効く。
ただ欠点があって、自律訓練法をするには集中力が必要になってくる。慣れると即時にできるというのだが、僕はそこまでの境地に達していない。
だから躁やうつに揺れ動いているときに、自律訓練法を瞬時にできる自信がない。本来なら精神安定剤などに頼らずにこの方法で精神をコントロールするべきなのだが…。

昼食をとった。やはり不快な眠気は消えない。イライラする。
この不調の原因は何なのか?生活リズムを再確認しないといけない。