Sunny Sometimes Bipolar Disorder

躁鬱病(双極性障害)患者が日々を綴ります。連絡はTwitterまで!Twitter@hattix0828

Sunny Sometimes Bipolar Disorder

今日は仕事を休んでしまった。

というのは、前日に眠りについたのが0時だったのだけれど、5時に早期覚醒してしまったからだ。
これまで仕事場で抑うつ状態になったことが3回あるのだけれど、そのうち全部が睡眠をしっかりとれていない日だった。

だから今回も抑うつ状態が出るだろうと予想して、職場へ電話して休みにしてもらった。僕はまだ入りたてなので有給がなく、欠勤扱いだ。給料が減ってしまう。
ただ、精神障害者なら同意していただけると思うのだけれど、お金は最低限でいいと僕は思っている。たしかに、生活していけなければどうしようもないけれど、生活できているので、健康を優先したい。

だから、気兼ねなく休みを入れた。そして、9時には病院へ処方薬の相談へ行っていた。どうも、午前中に眠気が強く出ることがあり、セロクエルの副作用だと考えていたからだ。それに、もし診断書が必要ならば書いてもらうつもりでもあった。
医者に相談すると、毎日おいしく食事を摂れていて、睡眠時間は7時間平均とれている。なにも問題はないと言われた。処方薬は変わらずだ。朝眠いのはそれは当たりまえということで、診断は7分くらいで終わった。400円の診断料だ。自立支援控除が効いている。

うーん、こうなることは、まあ予想の範囲内だったけれど、健康だと太鼓判を押されたということで、素直に喜んでおいた。
帰り道に近くのスタバで、マンゴーパッションティーフラペチーノを頼み、ドライブスルーで帰ってきた。なんせ仕事を休んでいるので外出は絶対にできない。

家に帰ってくると困ったことになっていた。元気だ。
仕事なんて楽勝にできる体調なのである。「これは休んだのは軽率だった」と反省することになった。悲しい。不調になると予想していたのが見事に外れた結果だ。

とにかく、休むほどの体調じゃなかった。
でも、そのことが尾を引いて、テンションは下がってしまった。なのでふて寝を2時間くらいしていた。

障害者雇用だから休みのはいい。けれど、僕の性格上、気まずいのだ。あんまり休みたくない。なんか嫌味言われそうとか、勘ぐってしまう。
基本的にネガティブ思考なんだと思う。別にそれが悪いということではないけれど。

で、久しぶりにゲームをしていた。オンラインゲーム。バトルフィールド4というゲームである。戦争のゲームで銃でヒトを殺すゲームだ。
このゲーム、メチャメチャむずかしい。ハッキリ言って僕はうまくないし、うまくもならない。もう600時間くらいは遊んでるので、わかってしまう。
ライトなゲームじゃなくてコアなゲームだ。

それでも、かなり面白いことは間違いない。ゲーム自体がパソコンのパワーをフルに使うために、快適に遊ぶには、15万円クラスのパソコンが必要になる。僕はコツコツと改造していき、15万くらいのパソコンに仕上げた。キーボードは3万円かかっている。その代わりマウスとマウスパッドは合わせて6千円くらいと、節約した。

ある意味、家でドヤ顔してゲームしてたけれど、うまくもならないもんだからしばらく遊んでいなかった。
今日は暇で元気もあったので久しぶりに遊んだ。すると、フレンドもたまたまインしてきたのでボイスチャットしながら楽しく戦争をしていた。
もし、遊ぶならぜひ一緒にやりましょう。BF4、パソコン版です。

このブログを書いたら、またやろうと思う。Twichで配信しているので良かったら特定してみて下さいw

明日は絶対に仕事を休めない。なので21時にはロヒプノール2mg、デパス1mg、クエチアピン100mg、エビリファイ3mgを服用した。しっかり眠る予定だ。
今日は楽しく遊んで夜を満喫しようかと思う。たまにはゲームもいい。