読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bipolar Disorder Of Life

躁鬱病(双極性障害)患者が日々を綴ります。連絡はTwitterまで!返事は必ずします。Twitter@hattix0828

金沢

お盆休みに旅行へ行くことが決まり、不安な点がでてきた。やはりクスリの服用だ。目の前で飲むのは誤魔化すにしてもめんどくさい。

僕は乗り物がダメだ。不安障害の予期不安みたいなものが起きてしまう。けれど、今回の旅は500kmクルマで移動して、150kmをフェリーで移動、そしてバスで50km移動する。
そういう時に飲むのはデパスなんだけど、「吐き気止め」といえば「俺も欲しい」といわれるのが目に見えている。健常者にデパス0.5mgを吐き気止めと称して渡すのは気が引けるし、効果の高さにびっくりするだろう。クスリの名前教えてくれ、となったら面倒である。
やはり隠して飲むしかない。めんどうだが仕方がない。

クスリといえば今の職場でも、デパスを気軽に飲んでいる。気軽すぎて上司に気付かれた。上司だけは僕の病気を知っていて、理解者である。といっても躁うつ病を知っているというよりは、うつ病患者に接する態度であるといえる。
「そういえばさっき、クスリ飲んでたけどどうしたの?」と気軽に聞かれた。正直に「抗不安薬を飲んでいる」といってもよかったのだけれど、抗不安薬だと、いかにも精神障害者という感じを与えかねないと感じて、とっさに「吐き気止めです」と答えていた。いくらオープンでも無用の心配をさせたくはない気持ちが僕にはあるらしい。

佐渡ヶ島へ旅行するにいたって、おみあげを持っていくことにした。暑さに耐えて輸送できるように地域特産の梨をチョイスした。
それと、外歩きように、キャップを買ってきた。僕はオシャレにあまり興味がないのだけれど、友人がそういったことに敏感で、帽子を熱心に選んでくれた。
途方もない数の帽子(キャップ、ハット、麦わら帽子)から、僕に似合うキャップを見つけてくれて、感謝がつきない。

旅行といえば、計画の上で不安な点が出てきた。天気である。どうやら雨が降るかもしれない。もし強い雨が降るのなら、計画は台無しだ。
雨なら、佐渡までいかずに、金沢観光をしようと考えている。金沢はギリギリ日本海がみえる街だ。何もしらないので行き当たりばったりの旅になる。
金沢なら距離は半分近くまで縮まるし、クルマで移動できるので自由の幅が広い。雨の場合の金沢は旅行情報誌でも買って、テキトーにブラブラするというようなライトな予定しか立てていない。

旅行中は14日、15日はびっしり予定が入っているのでブログは更新できないかもしれない。一応iPadを持っていくので、なんとかできそうなものだけれど、場合によっては更新記録が途切れるかもしれないなと感じている。14日は出発前、早朝に更新していくつもりだ。
ここ最近は旅行のことで頭がいっぱいであって。ブログをしっかり書けない日が続いている。ちょっとしたことでブログ更新のスピードが滞ってしまって、情けない気分である。もう少し、しっかりと管理していきたい。
やはり、病気をネタにしながらも、リアルに公開できるかたちのブログだと、気持ちが楽だなぁと感じる。ヒトにいちいち隠していると、独りのときしかブログに手を付けれらないので、どうしても更新が遅れてしまう。更新のプレッシャーが緩くなるのだ。

ブログの更新を最近していない。ストックが切れそうだ。僕はそういう感じである。この連休でとりもどせるといいな。