Bipolar Disorder Of Life

躁鬱病(双極性障害)患者が日々を綴ります。連絡はTwitterまで!返事は必ずします。Twitter@hattix0828

不調のなかの通院日

今日は休みだ。体調がひどい。一日中眠くて何もできない。かといって、ダウンしてもいられない。今日は1ヶ月に1度の通院日なのだ。こまめに仮眠をとって、疲れをなんとかする。温泉にも行ってみたが、鬱には通用しなかった。恐ろしいものだ。しばらくは不調…

不調の続き

不調を誤魔化すために、今日も仕事後に友人と遊ぶ。ショッピングに行っただけだが、何か不調であった。いつからこんな状態だったのだろう。

午前二時に眠ると体調がよい

今日はパズドラで眠気を覚まして、午前2時に眠った。そのおかげで朝から目覚めがいい。 どうも、長く眠ると体調が悪いようだ。 そのため、今日もパズドラで時間を潰した。

パズドラざんまい

今日は調子が悪く眠すぎて死にそうだった。多分寝すぎが不調の原因なので、パズドラをしまくって眠気をとばす。創作活動や写真をしたいのだけれど、眠気が出てくるのでダメ。パズドラ大好きなヒトになりそうだ。

パスポート申請

本日はパスポートをとりに行った。ハンコいらずでパスポートをとれることに驚いた。髪型をセットしていくのを忘れてちょっと残念。写真も撮ったからだ。写真写りに不満だ。

答志島へ

写真撮影が主な目的だったが、到着早々にバッテリー切れ。がっかりどころではなく、テンションが完全に底についた。なので、パズドラをずっとやっていた。

パズドラ熱

パズドラ熱が止まらない ゲームというものはなぜあんなに時間を割くのだろう。 僕は2アカウント持っているので、2つのパズドラで大忙し。 おかげで他のことをする隙がない。

睡眠不足とパチンコ店

鼻水が止まらない 今日は朝から悪寒、くしゃみ、目の痛み、鼻詰まりに悩まされた。オマケにものすごくだるい。原因は寝不足だった。昨日は3時間しか眠っていない。もろに寝不足の影響が出ているといった具合である。

さらばカリグラフィー、再び会う日まで

カリグラフィーの勉強に失敗 3月17日にカリグラフィーの本を借りた。ちまちまと勉強しようと考えていた。 しかし、今日、20日が経ち、先ほど返却してきた。 けっきょく、全然勉強にならないままだった。 そもそも仕事が忙しくて無理だった。

いつの間にか仕事量に慣れた

睡眠リズムが不安定 眠りのリズムが不安定なのは気に入らないが、気分の浮き沈みは緩やかで理想的である。クスリの飲み忘れもなく、眠剤と安定剤をあまり使わない状況なのでベンゾジアゼピン系を抜くのにはちょうどいい。

パズドラに復帰した

休止状態から復活 パズドラを3ヶ月ぶりに復活した。友人と協力プレイをして、刺激を受けたからだ。パズドラは、かなり面白いゲームだと思う。無課金でも遊べるけれど、その気になれば課金をして快適に遊ぶこともできる。僕は軽く課金をして遊んでいる。お年…

結婚式の2次会

友人の結婚式 今日は友人の結婚式だった。小学校からの同級生だ。といっても披露宴には参加せず、2次会からの参加になった。

f1代の明るいレンズ「LUMIX G 25mm/F1.7 ASPH.」をゲット !

F1.7という明るさを求めていた 現在僕の所有レンズは単焦点「LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.」電動パンケーキズーム「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ」そして単焦点「LUMIX G 25mm/F1.7 ASPH. 」だ。 14mm F2.5は魅力的なレンズではあるが、明るさが足り…

進化と幸福

これから学習の人生となる。集中して学べば、覚えるのはたやすい。

最近の仕事量の増量に参っている

3月に入って5倍に増えた仕事量 おそらく誰かが判断しているのだろうが、無能な上司である。僕を健康体だと思っているようだ。ガンガン仕事を振られて、6月から2月までの8ヶ月間の仕事のペースは大いに乱されている。

比べない。優劣などない

苦しみとはただの暗記問題だ。いずれ解ける。しかも、カンタン。だから、心配しなくていい。不安を考えるより、失敗しそうなことを考えたほうがいい。

失敗さえ成功になる

強い意志と明確な目標を持ち、正しい新鮮な知識をそばに置き、思いやりの心と愛を持ってヒトと接する。ヒトと自分を比べない。大事なのは心の集中力である。その持続が、自らを切り開く”運”を掴む道だ。失敗を恐れず、不安を抱かず。

怒りの鬱 症状

・悩んでいた。悩み悩み…過去を遡り、眠くなった時に起きた。恐ろしい自分、制御不能。「不安を感じて、ゆったりと負を吐いたら楽になった。」

孤独を愛するということ

自分が作りだす幸運は、忍耐力があって初めて手にすることができるもの。「断じて行えば鬼神も之を避く」・怠惰な生活を送る(なまけてだらしのないさま)・集団によってなまける・社会的でありつつ、孤独でいなければならない。

怒りの鬱 後編

あの状況が起きる時、幼少期の自分を思い出す。高校時代、先生や親に何度も反抗した。向上へ勤めていたころは、あの自分が嫌われていた。

怒りの鬱 前編

たしか、あの気分は、怒りと間違いやすく、怒りと感じた時(通常時)不快感を同時に思い出してしまい、怒りの先が人間ならひどく嫌いになる。混同はしないようにしている。気をつけている。

ApplePencilに本革ペンケースを

ヤフオクに精を出す 今日は朝から配送に明け暮れる。計算したところ、3月にヤフオクで売った金額は¥90,000になった。なかなかの成績である。ただそこまでの売上になったのだから取り引きの数も多く、10数品を売りさばいた。飛び抜けて大きい額なのはiPad Ai…

期待と躁転のジレンマ

仕事の姿勢について怒られる 本日は朝っぱらから感情的に怒られた「そんな仕事の姿勢でいいんですか、もっと積極的にやらないとダメなんですよ!」というふうに。どうやらもっと熱血に仕事をしろということらしい。

仕事の変化による疲れに悩む

日記を書く隙がない 最近日記らしい日記を書く暇がない。というのは仕事の量がかなり増えたことによる。どういった考えなのか分からないけれど、仕事の増加量が異常に多い。なので、休憩をはさんで、いいペースでやっていた仕事が、今や仕事に追われている。…

脱獄後のiPad mini2(Ratina)を購入した

旅行に初代iPad miniを買う 旅行用に初代iPad miniを前に買った。現在の中古相場は¥15,000だ。 しかし、動きが遅くてストレスがたまる。ハッキリいって使いものにならない。 それに比べてiPad mini2はCPUの処理速度が大きく向上していて、液晶はRatinaディ…

ポチッ OLYMPUS E−PM2 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ 電動パンケーキレンズ

旅行用にズームレンズを購入した 世界最薄の電動パンケーキズームレンズを購入した。 別売りの自動開閉キャップをつければ、まるでコンデジのようである。 電動パンケーキズームレンズとE−PM2

ヤフオク日和

ネコのモーニングコール 朝5時に猫に起こされた。うちの猫はすぐに僕を起こす。 せっかくだから、そのまま起きていることにした。

インジェニュイティスリム、ピーコックブルーを少し触る

意気消沈の朝 朝から気分を盛り上げようとスタバに来た。時刻は8時。しかし、全然気分は上がらない。気が散って仕方がない。そのうち頭痛や不安感がしてきたので、ロヒプノール120mgとデパス0.5mgを服用した。

祝!契約更新が決定

契約が更新された 仕事の契約更新が決まった。これで半年は職に困らない。困ったのは健康診断書が必要とのことだった。週明けに欲しいらしい。今日は金曜日だ。実質明日の土曜日の午前中に行くしかない。なんて急なんだ。

過眠の発作をオープンにしながら仕事をするということ

絶対に間違えられない仕事を頼まれていた 絶対に間違えられない顧客への封書の点検をしていた。隣の席には仕事を任せてくれている事務長の方が座っていて、目を光らせている。

Instagramとメルカリの時間泥棒っぷりはヤバイ

外国文化が面白いinstagram Instagramは日本人はショボいけれど、外人がすごい頑張ってて、外国文化を取り込めるヒトには面白いと思う。逆に「日本のここが海外にウケる」とか考えたりもするし、けっこう遊べる。

メルカリらしい事件

インクが掠れて書けない。PARKER IM カスタムチーゼル 5th メルカリで「試し書きしただけです」という「Parker 5th IM カスタムチーゼル」が届いた。しかし、字が掠れて筆記することができない。 書けないペンが届いた。

美しい寄木細工が目を引く万年筆、フィオレンティーナ・パラチオのレビュー

衝動的に買った万年筆が届いた 昨日衝動的に買った万年筆が続々と届いた。 フィオレンティーナ パラチオ ノーブランドの木軸万年筆 Parker 5th IM カスタムチーゼル プラチナ万年筆 ダブルアクション(多機能ペン) なので、万年筆のセッティングや書き心地…

instagramを始めた。カメラを買ったからだ

潔く本名で登録 instagramは仮名でやることもできるのだが、本名でやることにした。とりあえずは、フェイスブックで繋がった友だちに「自分の子供の写真」しか載せないヒトがいたので、フォローを外す。僕はできる限り自分の好きな写真ばかりみていたい。

万年筆を買うときは下調べが大事だ

ショッピングの誘惑おそるべし 今日は朝から作曲をする予定だった。はずが、いつの間にか「新しい万年筆選び」に夢中になっていた。

意識高い系を憎むヒトたち。精神病のヒトは意識をどのレベルに合わせればいいのか

朝の静かなスターバックスコーヒー 朝の7:30からスターバックスコーヒーで作業をはじめる。iPad Proとデジタル一眼レフを出して早朝のヒトがいないスタバを撮影しては、その美しい空間を眺めていた。

朝、昼、晩、頭痛

頭痛がする 今日も引き続き頭痛がする。職場でロキソニンを次々と飲んで、気づけば3錠飲んでいた。

障害者差別解消法の施行によって、精神障害者は恩恵をうけるのか

精神障害者と発達障害を含む「障害者差別解消法」が施行される 平成28年4月に「障害者差別解消法」が施行される。この「障害者」には「精神障害者 + 発達障害」も含まれている。話をする前に、まずはこの法律の内容を理解したい。

集中力と精神の安定について

精神の揺らぎがひどい 精神が揺らいで集中できない。とてもブログを書けるような状態ではない。と、今日は一日思っていた。今も不安定な精神状態で物を書くという状態ではないと思うが、書かなければずっと書けないような気がするので、文が多少乱れてもいい…

頚椎の神経痛と不安感、春へ向けて気になること

頚椎からくる神経痛が昨日からひどい 昨日から、頚椎を中心とした神経痛に悩まされている。疲れやストレスで発生するのだけれど、周期はよく分かっていない。

海外旅行にあると便利で安心。海外旅行保険が付く年会費無料のカードを3つ紹介する

海外旅行にはクレジットカードは必須アイテム 僕は今夏、タイ、バンコクへ渡航する。海外旅行へ行くにあたって、クレジットカードは最重要されるアイテムだ。理由は 海外旅行保険に入れる。無料なので保険掛金の節約になる ショッピングに使える。持ち合わせ…

「E-PM2 + Lumix G 14mm F2.5 + レンズフード + プロテクター」街歩き用のデジイチの出来上がり、操作系をカスタムする

G 14mm F2.5パンケーキレンズが届いた 今日の夜にレンズが届いた。 さっそくフードとプロテクターを付ける。 そしてカメラにレンズを装着した。

集中力を神経痛が邪魔をする

カフェで4時間くらい作業をする カフェでMacBookAirとにらめっこしていた。その時間は4時間。2014年モデルのMacBookAirのバッテリーを使い切るヒトはなかなかいないだろう。持病の神経痛が目立つ。上半身の左半分が痛くなる。さらに頭痛も起きる。ロキソニン…

デジイチ、はじめての実践(OLYMPUS E−PM2 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II R)

しだれ梅ショット 今日は庭園へしだれ梅を撮りに行く機会があった。 それと同時に、デジイチをはじめて使う機会でもある。 取れた写真はたくさんあるが、比較的いいものをチョイスして、CGでアクセントをプラス。

ポチッ OLYMPUS E−PM2 + Lumix G 14mm F2.5 ボケと広角レンズ

標準ズームレンズの大きさに不安を感じた 昨晩、気がつけば単焦点レンズをポチっていた。届いたE−PM2を前に「こんなデカイカメラが欲しかったわけではない」と、なったからだ。付属のズームレンズは、頑張っているのだけれど、デカイ。ここは多少の出費には…

プレゼンテーションごっこをする

作曲で遊びたい 休日だけれど、朝からなんだか気が散る。作曲にどっぷりと浸かりたい。けれど、気がつけばいろいろなことをしていた。

ミラーレス一眼カメラを買う。お金がかかる趣味だ。

旅行のためにデジイチを買う 理由は、7月に旅行へ行くので画質の良いカメラが欲しかったのと、カメラを学びたいと思っていたからだ。操作に慣れておきたい。物を見る眼も鍛えたい。カメラを撮ることを覚えれば、多角的にモノを見る目が育つ気がする。いい機…

仕事について考える

仕事で嫌な場面に出会ったときはお金のことを考える 仕事という概念について考えることが多い。その考えの過程で、仕事上の困難を乗りきる方法を考えていた。その方法は「仕事でストレスを感じるとき、お金を強く意識する」といったものだ。

「あなたのためを思って」「おまえのために」という語句に違和感を感じる

あなたのためを思ってという前置き 「あなたのために思って」という前置きをしておいて話しをする場合、それが他人の話であれ、自分に対しての話であれ、聞いていて不思議に感じる。

ADHDの症状はストラテラで治まっているのか

事務の仕事で忙しい 多忙な1日だった。いつもより忙しい。少し極端な気がした。休日空けの月曜日だけあって、コンディションの波はいまひとつだ。そんな状態の時に仕事がドンドン押してくるのだから、多少の窮屈さを感じる。