Sunny Sometimes Bipolar Disorder

躁鬱病(双極性障害)筆者の日々を綴ります。連絡はTwitterまで!Twitter@hattix0828

Sunny Sometimes Bipolar Disorder

どのタイミングで心療内科へ行くか

今回は医師にかかるタイミングを考えます 精神疾患は、とても曖昧です。 眠れない日々を1週間過ごしたから、精神疾患と仮定できるかもしれません。 1ヶ月間寝不足であった場合 仮に1ヶ月、毎日3時間しか眠れないとします。 1ヶ月経って、自分の睡眠不足に気…

半年や1年で治る精神病は、病ではない

うつ病とは いわゆる「抑うつ状態」であれば、うつ病だ。 生活すべてに対して気力の無い状態となる。 お風呂には入れない。入る気力はない。 楽しかった趣味は、いっときも楽しくない。楽しむ気力はない。 だから、治療を必要とする。 現在の精神医学では、…

記憶は書き換わる

最近の話だ。 私はパチンコをしていた。 猛烈な発作時、なんとか意識を保ちたいとき、ギャンブルは意識を繋ぎ止めてくれる。 だから時々、時間をパチンコに使う。 パチンコは退屈な遊びである。 ひたすら待つだけだ。「当たり」を待つ。 当たらなければ、時…

真実の眼

精神障害とは、何か? 私なりに向き合い、共に生きてきた。 なので、発見はたくさんある。 特効薬は無い クスリはクスリでしかない。 現在のクスリの使用法は間違っている。 不要なクスリばかりだから。 精神疾患と診断されると、脳内ホルモンを調整するクス…

治らない病

危機感の高まり 現在の仕事は5年目に突入している。 先日、2019年に入ってから三度目の病気休暇をとることに決まった。 今は7月末、二ヶ月の病気休暇を二回とっているため、三ヶ月しか働いていない。 なぜこんなことになったのだろう? 治ったと実感し…

多くのクスリを断薬した

はじめに 令和元年5月から、15種類ほどでていた。クスリの服用をやめた。 クスリの種類 •サインバルタ=抗うつ薬 •ストラテラ=ADHD治療薬(高額) •スマトリプタン=群発頭痛治療薬 •抗てんかん薬=バルプロ酸など、 •トラゾドン=睡眠改善の効果を持つ抗う…

躁うつ病の私。令和を迎えて知っておくべきこと

しばらく、精神とは何かと考えておりました まず、同じ病気で苦しんでおられる方々へお見舞い申しあげます。 私は小学1年生に精神異常を発症し、現在に至ります。 その時の症状は鮮明に覚えています。 実態のないものに怯え、それ故に他者や社会に強い怒り…

欠神発作、てんかん、精神混乱を伴う周期的な持病、疾患について(2019/02/18の発作)

23時就寝、5時50分起床 食欲はあまり無く、バウムクーヘンを食べた。間もなく前兆のようなものを感じる。 霜が降りていて、目覚めて紫煙を燻らせつつ、朝日を浴びる。まだ日の出ではなかった。 6時30分家を出発。意識レベルはかなり低い。 6時50分、カフェに…

「アクロポリス 缶」シャグレビュー

手巻きタバコ(シャグ)レビュー【akropolis 缶】 総合評価(5点評価) おいしさ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 辛さ ★ コストパフォーマンス ★ ★ ★ 説明 シャグの中では、非常に高価。というより最も高い高級なシャグ 葉は少し乾燥しているものの、辛さは目立たずまろやか。…

過眠症対策の服薬スケジュールを作った。特発性過眠症について

はじめに 僕は過眠症の症状がある。発作的に襲ってくる特発性過眠症に罹っている。 ●●大学睡眠外来に通って、SAS(睡眠時無呼吸症候群)だと分かり、対処するものとして、睡眠時に装着するマウスピースを作ってもらった。 日常の過眠発作は検査入院時に発作…

電子タバコ「Glo(グロー)」用のネオスティックをシャグ(手巻きタバコ)を用いて自作する

はじめに 「Glo」は、ネオスティックを指して、タバコを楽しむ電子タバコである。 ネオスティックにはグリセリンを添加してあり、グリセリンを高温で気化させて、タバコの蒸気を発生させる。 バッテリー一体型なので、チェーンスモーキングをできる点は「ア…

◆シャグブレンド◆真夏の疲れを癒やすメンソールを目指した手巻きタバコ

3種類のブレンド 今から作るのは「甘くて爽やか」といった特徴のシャグである。 3種類のシャグを選んだ。

精神病を自己診断するのはダメ!絶対!!(特にウィキペディアに注意されたい)

はじめに 僕はちっとも寛解する気配のない躁うつ病患者だ。 病的に悪化して精神科にかかったのは22歳のころ。14年前になる。 まさか精神疾患とこれほど長く付き合うことになるとは、誰も予想しなかった。

夏へ向けたCOOLなシャグ(手巻きタバコ)を作ろう!「コルツライチ x コルツクリアメンソール」レビュー

遂に平成最後の夏、初のブレンドにチャレンジ 本日、西日本全域は梅雨入り。 ジメジメと嫌な時期だ。 これから暑くなるし、喫感のさわやかなシャグを作成しようと考えた。 となると、矢先にたつのはメンソール。 長く付き合えそうな味を求めて、2つのシャグ…

シャグ用(手巻きタバコ)高性能フィルターレビュー◆acti Tube編◆

アクチチューブのスリムを購入 acti Tube(Tuneフィルター)を購入した。 フィルターとしてはすごく高い。しかし、ドイツ製でありタール除去効果は抜群。 今回はアクチチューブについてレビューしていく。

シャグ(手巻きタバコ)レビュー◆アクロポリス編◆

初めてレギュラーシャグを購入 今僕は巻きたばこにハマって1ヶ月ほどになる 。 その美味しさに気づいて、理想の様々なシャグを試している。 驚くのは、ほとんどのシャグは「美味い」ということ。 市販のタバコって有害物質だらけだったのだなと、しみじみ感…

精神疾患患者が精神障害者雇用枠で長く働き続けるコツ

はじめに 現在の日本社会では非常に多く精神障害者がいる。僕もその中の一人だ。 精神の疾患、それは非常に多様であって、一概にこれだという定義が存在しない。 多くのヒトにとって未知であって、理解は不可能だろう。 しかし、生きるためには働かなければ…

モディオダールの服薬再開

はじめに モディオダールの復帰の日だ。確かに効いているが蓄積した精神疲労が大きく、生活の足を引っ張っている。10時00分眠くならない。薬で覚醒している感覚は強い。手足の発汗は多く、口の渇きは強い。若干、緊張感が増すのか?いや、それだけ仕事に集中…

体調不良で死にそう

死にそうである。マジで 明らかな病名もなく、有効な薬もない状態でほったらかしにあっている。 薬ははストラテラとリフレックスが中心で、不調はうつ絡みとの見立てで、治療は進んでいるが、気を失うような不調が1日に必ずくる。 そういう時は焦燥感も強く…

嗅ぎタバコで精神不安感が激減

はじめに 前回紹介した「グレッシャースナッフ」だが、早速職場で使ってみた。何と言っても煙臭くないからトイレで気楽に吸える。 調子に乗りガンガンいく その後もガンガンスニッフ!スナッフの良いところは「精神安定感と頭痛の軽減、微量のアッパー」とい…

グレッシャースナッフ(Gletscher Prise)が激烈にうまい

はじめに 最近、禁煙していたがタバコを吸うようになった。 とはいえ、紙巻きたばこはタールの刺激がきつくて吸えたものではない。Gloという電子タバコを吸っていた。 しかし、なんだか美味くないのだ。ニコチンを摂取するのに仕方なく吸っている感じ。そん…

治らない不調

ずっと変わらないのだが、体調がひどく悪い。気分が悪くなり、ひどい頭痛に襲われる。僕はこれを「発作」と呼んでいる。多くの場合、強い眠気も合併して現れるため、現在は睡眠外来で眠気との関連性を疑い、治療を行っている。 やっかいなのは「病名がない」…

いつの間にかクスリの量が膨大な数へと増えていた。

寛解へ努力し続けているのだけれど、止まない睡眠発作や、その他の症状で歯止めが効かない状態になっている。特に突発性過眠症、ナルコレプシーは厄介な問題だ。なんせクスリが思ったように作用しない。 ベタナミンは125mg飲んでいて、現在はラムネ化してい…

僕は毎日、健康記録を付けている。

天気と睡眠時間を書いて、調子の悪い時間、服用したクスリの量などを、細かく記録している。ある日、この日記をより詳細に分析したくなり、Excelを使ってグラフ化してみようと試みた。 睡眠時間、服用したクスリ、体調、天気、データとしては十分な量があり…

激しい発作を抑えるためにODしてまで働く意義はあるのか

例えば、11月9日はロキソニンを6錠飲んでやっと3割といった体調だった。厚生省の決めた上限量は1日3錠。 体に悪い。どうすればいいのやら。しかし、クスリの上限量を超えるような発作が起きた場合。素直に病状を訴えて休ませてもらうか、退勤するか選択する…

睡眠時間を多くとった時の睡眠発作

後11時〜7時まで眠ったところ、日中の眠気がすごく、9時〜12時まで眠り、さらに14時から17時まで眠っていた。つまり、ほぼ1日中耐えがたい眠気であった。17時〜23時までもかなり眠くて意識レベルが低すぎた。その翌日も朝から眠気が強く、ベタナミンとモディ…

眠気と頭痛

いままで、普通と感じていたが、どうもおかしい。眠気が強すぎてありえないレベルだ。たくさんの人間と揉めていたのはこの症状のせいだ。発作時の状態は、精神不安定を中心に

対応出来ない眠気について、解消法かもしれないメモ

眠気を覚ます方法はないと思っていたけれど、本日(2017/10/10)は眠気がどん底から覚めた。どういう状況かというと、水道を見にいった後に、東の方向を向いて校旗のしたの軒下に座り、ひっつきむしをとっていたという場面だ。目が覚めた要因としては、・10…

10月は特にひどく、毎日、四六時中眠く、生活はボロボロ

信じられないくらいの眠気が毎日おそってきて、対処法もないという状態である。例えば20時30分に眠り、7時00分まで眠ったとしても、意味はない。強い眠気と頭痛は常に発生して、ろれつが回らない状態になる。 それが一日中続く。

暑さや寒さの感覚が狂う

暑さ寒さの前に眠さが大きく体調に出てくる。今も暑いとヒトは言い、汗も出るのだが。その前に頭痛が酷く、なんとかしたいと感じ続けるのみで、あまり他のストレス性の事例は大きく影響しない。